【ニューデリー時事】インドで新型コロナウイルスの感染が再拡大する中、国境を接し、インドと密接な関係を持つネパールでも感染が広がりつつある。もともと医療インフラの脆弱(ぜいじゃく)なネパールでは、インド同様に病床や医療用酸素の不足といった「医療崩壊」が深刻化。一方、政治家は政争に明け暮れ、有効な対策が打てていない。
 人口約3000万人のネパールでは15日の政府発表で、過去24時間の新規感染者が8000人超に達し、死者も187人だった。地元紙カトマンズ・ポスト(電子版)は15日、「新規感染者は驚くほどの増加を続けており、医療用酸素、集中治療室(ICU)、人工呼吸器が全土で不足している」と報じた。 

(ニュース提供元:時事通信社)