国内では17日、新たに3680人の新型コロナウイルス感染が確認された。1日当たりの新規感染者が4000人を下回るのは4月26日以来、3週間ぶり。死者は計122人、重症者は前日比4人増の1227人だった。
 新規感染者は東京都が419人で、1日当たり500人を下回ったのは4月26日以来。大阪府でも4月5日以来の300人台となる382人で、いずれも前週月曜日(東京573人、大阪668人)を大きく下回った。
 兵庫県の新規感染者も、前週月曜日の半分以下となる120人だった。100人台は4月12日以来。栃木県では、インドで流行する変異株感染が3人確認され、うち1人は10歳未満だった。
 都によると、新規感染者の直近1週間平均は784.4人で、前週(779.1人)比0.7%増加した。都基準の重症者は前日から1人増え85人だった。 
〔写真説明〕外出自粛などを呼び掛ける東京都の広告宣伝車=16日、東京都渋谷区(EPA時事)

(ニュース提供元:時事通信社)