【ニューデリー時事】インド西部から南部一帯を超大型のサイクロンが襲い、AFP通信は18日、少なくとも27人が死亡、約100人が行方不明になったと報じた。西部ムンバイ沖では強風による高波の中、船が沈没。捜索活動が続いている。
 「20年以上の間で最強」(ロイター通信)という規模のサイクロンは17日、西部グジャラート州に上陸。家が吹き飛ばされたり倒壊したりする被害が相次いだ。
 また、新型コロナウイルス感染拡大で医療活動が続く中、数十万人の住民が停電に見舞われた。ロイターは「(新型コロナ患者が使う)医療用酸素の運搬に支障が出ないよう、道路の障害物除去を優先している」という地元当局者の声を伝えた。 
〔写真説明〕サイクロンによる大雨で浸水した道路を歩く人々=17日、インド西部ムンバイ(EPA時事)

(ニュース提供元:時事通信社)