国内では19日、新たに5818人の新型コロナウイルス感染が確認され、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗船者らを含めた累計が70万人を超えた。厚生労働省によると、重症者は前日比58人増の1293人で、過去最多を更新した。死者は97人。
 東京都では766人の感染が判明。前週の水曜日と比べ、203人減少した。都によると、新規感染者の直近1週間平均は727.9人で、前週比83.3%。都基準の重症者は73人で、前日から8人減った。
 大阪府の新規感染者は477人で、前週の水曜日(849人)から大幅に減少した。
 一方、緊急事態宣言の発令を政府に要請した沖縄県では203人の感染が判明。1日当たりの新規感染者は初めて200人を超えた。富山県でも過去最多の34人が陽性となった。 
〔写真説明〕東京・渋谷のスクランブル交差点=5月7日、東京都渋谷区(AFP時事)

(ニュース提供元:時事通信社)