花王は19日、脱炭素社会の実現に向けた新たな目標として、2050年までに二酸化炭素(CO2)を排出量以上に削減する「カーボンネガティブ」、40年までに排出量を実質ゼロにする「カーボンゼロ」を目指すと発表した。 

(ニュース提供元:時事通信社)