新型コロナウイルスの緊急事態宣言の対象地域となっている福岡県は20日、新規感染者数が高止まりしていることから、県内全域の百貨店やショッピングセンターといった大型商業施設などに、土曜日と日曜日の休業を要請すると発表した。今週末から宣言期間最終日の31日まで。
 要請対象は、床面積が1000平方メートル超の商業施設や遊興施設などで、食料品をはじめ生活必需品の販売は認める。要請に応じれば、協力金を支給する。平日は、引き続き午後8時までの営業時間短縮を求める。 

(ニュース提供元:時事通信社)