丸川珠代五輪担当相は15日の閣議後の記者会見で、米ファイザー社から新たに2万人分の新型コロナウイルスワクチンが無償提供されると明らかにした。選手や大会関係者向けとして既に提供されている2万人分と合わせて約4万人分が確保できる見通しとなった。 

(ニュース提供元:時事通信社)