名古屋鉄道は15日、鉄道で事故や災害が発生したときに、現場の写真や情報を担当者間で共有できるアプリを8月に運用開始すると発表した。関係部門で一斉に被害状況などを把握できるようにし、迅速な復旧につなげる。 

(ニュース提供元:時事通信社)