東京都の小池百合子知事は18日の定例記者会見で、政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長らが東京五輪・パラリンピックは無観客開催が望ましいとする提言を出したことについて「専門家のご意見として拝聴していくことが必要かと思う」と述べた。
 その上で「安全安心な大会に向けた準備を着実に進めたい」と語り、都内の聖火リレーに関しては「感染状況を見ながら判断する」とした。 

(ニュース提供元:時事通信社)