日本郵便は11日、ゆうパック約400個を積み、堺市を通行していた4トントラックが火災を起こし、積み荷に被害があったと発表した。配達先はいずれも大阪府河内長野市と同府大阪狭山市内という。
 日本郵便は出火原因や差出人を調査している。同社は「被害状況を確認中だが、お客さまには多大なご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。誠意をもって対応していきたい」としている。
 堺市消防局によると、11日午前5時すぎ、堺市南区三原台を走行中のトラックを運転していた男性から「走行中に煙が上がり、炎が出ている」と119番があった。けが人はおらず、同8時ごろに鎮火した。 

(ニュース提供元:時事通信社)