東京都は1日、新たに3058人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。1日当たりの新規感染者は5日連続で3000人を上回った。国内の新たな感染者は1万177人で、4日連続で1万人を超えた。死者は5人確認され、重症者は前日比24人増の691人だった。
 都内の新規感染者の直近1週間平均は前週比213.6%の3105人で、前週の2倍を超えた。1日の年代別は、20代が1146人で3割以上を占めた。30代が634人、40代433人、50代は323人。65歳以上は87人、都基準の重症者は101人で前日から6人増えた。
 2日から緊急事態宣言に切り替わる4府県の新規感染者は、神奈川1258人、埼玉899人、大阪890人、千葉767人だった。 
〔写真説明〕緊急事態宣言が発令されている中、多くの人たちが行き交うJR原宿駅前=1日午後、東京都渋谷区

(ニュース提供元:時事通信社)