三重、香川両県は14日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府に対して「まん延防止等重点措置」の適用をそれぞれ要請した。三重は津市など15市町、香川は高松市を対象とすることを想定している。
 三重県の鈴木英敬知事は記者会見で、西村康稔経済再生担当相に要請した際、「速やかに検討する」との返答があったと明らかにした。香川県の浜田恵造知事も記者会見で「感染爆発という状況に近い。強い危機感を持っている」と述べた。 

(ニュース提供元:時事通信社)