NECは8日、観光や医療福祉、防災などの多義にわたる分野でデータを利活用・連携するクラウド型サービス「NEC都市OS」を全国の自治体向けに提供すると発表した。今年度下期から販売を順次開始し、2025年までに国内200都市への導入を目指す。 

(ニュース提供元:時事通信社)