防衛省は21日、自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチン大規模接種センターで23~25日に、東京会場で約500人分、大阪会場で約1000人分の若者枠を追加すると発表した。
 対象は18~39歳で、22日午後6~10時に専用サイトや通信アプリ「LINE」、または電話で受け付ける。職域接種で2回目を打てなかった人のための接種枠を設けていたが、希望者がいなかったため、その分を若者向けに活用する。
 大規模接種センターでは約3万人分の若者枠を設け、4日から接種を始めていた。 

(ニュース提供元:時事通信社)