【サンパウロ時事】米地質調査所(USGS)によると、南米ペルー北部で28日午前5時52分(日本時間同日午後7時52分)ごろ、マグニチュード(M)7.5の地震が発生した。震源地はアマソナス州サンタマリアデニエバの東98キロで、震源の深さは112.5キロ。災害救援当局は少なくとも75軒の家屋が倒壊し、4人が負傷したとしている。また、山間部では落石で道路がふさがれているという。 

(ニュース提供元:時事通信社)