6日午前10時59分ごろ、トカラ列島近海を震源とする地震があり、鹿児島県十島村の悪石島で震度3の揺れを観測した。気象庁によると、震源の深さは約20キロ。地震の規模(マグニチュード)は4.2と推定される。
 トカラ列島近海では4日正午ごろから地震活動が活発化しており、6日午前までに震度1~4の地震が160回を超えた。このうち震度4は1回で、震度3は10回となった。同庁は引き続き、今後数日間は強い揺れに注意するよう呼び掛けている。 

(ニュース提供元:時事通信社)