【ニューデリー時事】アフガニスタン西部で17日、強い地震があり、AFP通信は、少なくとも26人が死亡したと伝えた。地滑りや、日干しれんがでできた家屋の倒壊といった被害が広がったもようだ。ロイター通信によると、マグニチュード(M)は5.6、震源の深さは約30キロとみられる。 

(ニュース提供元:時事通信社)