新型コロナウイルスの国内感染者は25日、新たに6万2613人が確認され、1日当たりで初めて6万人を超えた。死者は計42人と急増し、40人を上回るのは昨年10月以来、約3カ月半ぶり。重症者は前日から5人増え444人となった。
 新規感染者は、これまで最多だった22日(5万4557人)を8000人超上回った。東京都(1万2813人)、大阪府(8612人)、愛知県(4120人)など計29都府県で過去最多を更新した。
 死者の内訳は大阪府が10人、北海道と愛知県各4人、神奈川県と広島県各3人など。
 都によると、10歳未満の陽性者が1562人に上った。都内の病床使用率は39.8%で、前日から3.1ポイント上昇した。都基準による重症者は前日比2人増の14人だった。 
〔写真説明〕浅草の仲見世通りを歩く人たち=21日、東京都台東区

(ニュース提供元:時事通信社)