北海道で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者は2000人前後に上り、過去最多を更新する見通しであることが26日、道関係者への取材で分かった。うち札幌市が950人程度で最多の見込みという。
 道内のこれまでの最多は21日の1644人。道によると、24日時点の病床使用率は21.5%。27日から道全体を対象に「まん延防止等重点措置」が適用される。 

(ニュース提供元:時事通信社)