南米コロンビア中部トリマ州で26日、闘牛場のスタンドが崩落し、1歳の子供を含む少なくとも6人が死亡、100人以上が負傷した。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)が報じた。
 AFP通信によると、闘牛場では当時、市民が小牛と対峙(たいじ)するイベントが開催されていた。ソーシャルメディアに投稿された映像によれば、3階建ての木製スタンドが崩れ、数十人が地面にたたきつけられた。また、別の映像では、人々がスタンドから逃げる中、牛が場内を動き回る姿が捉えられていた。
 地元当局者は、がれきの中に何人取り残されているのかは不明とする一方、事故当時は観客が満員だったと語った。 
〔写真説明〕26日、コロンビア中部トリマ州で、スタンドが崩落した闘牛場(AFP時事)

(ニュース提供元:時事通信社)