新型コロナウイルスのオミクロン株の派生型「BA.5」による感染拡大を受け、政府は12日、秋田、福島、鳥取3県を「BA.5対策強化地域」に指定した。期間はいずれも31日まで。対象地域は計24道府県となった。 

(ニュース提供元:時事通信社)