24日午前8時20分ごろ、大阪府松原市西大塚の阪和自動車道上り線で、トラックや乗用車など計7台が絡む多重事故があった。消防などによると、トラックを運転していた男性が心肺停止状態で病院に搬送され、死亡が確認された。軽乗用車に乗っていた男女2人もけがをした。府警高速道路交通警察隊が詳しい事故原因を調べている。
 同隊によると、死亡したのは会社員和田翔磨さん(24)=大阪府岸和田市吉井町。和田さんが運転するトラックが渋滞で止まっていた乗用車などに追突しながら前進を続け、別のトラックにぶつかり停止した。和田さんは建築資材を運んでいたという。 
〔写真説明〕大阪府警本部=大阪市中央区

(ニュース提供元:時事通信社)