【ロンドン時事】アイルランドのデータ保護委員会(DPC)は28日、個人情報の取り扱いが不適切だったとして、インターネット交流サイト(SNS)最大手の米メタ(旧フェイスブック)に2億6500万ユーロ(約380億円)の制裁金を科すと発表した。欧州連合(EU)の一般データ保護規則(GDPR)に違反したと認定した。
 アイルランドの公共放送RTEによると、ネット上の情報を自動で収集する「スクレイピング」と呼ばれる手法で何者かがフェイスブックから個人情報を集め、最大5億3300万人の利用者の名前や電話番号、メールアドレスを特定のサイトで見られるようにしていたという。DPCが昨年4月に調査を開始していた。 

(ニュース提供元:時事通信社)