【ブリュッセル時事】中国の習近平国家主席が1日に欧州連合(EU)のミシェル大統領と会談した際、新型コロナウイルスの感染抑制のために厳格な行動制限を求める「ゼロコロナ」政策に対する抗議活動について「流行から3年になり、人々がいら立っている」との見解を示したことが分かった。EU高官が2日、明らかにした。 

(ニュース提供元:時事通信社)