※開催終了

 

災害対策基本法が改正され、市町村の一定の地区内の居住者および事業者による自発的な防災活動に関する「地区防災計画制度」が創設されました。この制度は、市町村の判断で地区防災計画を市町村地域防災計画に規定するほか、地区居住者等が、市町村防災会議に対し、市町村地域防災計画に地区防災計画を定めることを提案することができる仕組みを定めています。これにより、従来の自主防災計画より、市町村が積極的に地区防災を支援できるようになる他、企業などの地域貢献の場が一層広がることが期待されます。

具体的な地域貢献のあり方としては、企業が地域リーダーとなって計画を策定する、企業で身に付けたBCPのスキルを地域住民に教示する、企業の知識・技術・サービス等を地区防災に役立てるなど様々な手法が考えられます。内閣府では近く、地区防災計画のモデル地域を選定することを計画しています。

本セミナーでは、地区防災計画のガイドラインを取りまとめた内閣府政策統括官(防災担当)付普及啓発・連携担当参事官付総括補佐の西澤雅道氏と同主査の筒井智士氏を講師に招き、制度の概要、先進的な取り組み事例について説明していただきます。

 

 

■日時:5月21日(水) 14時00分~16時30分 (受付13時30~)

■参加費:無料

■資料代:2000円(希望者のみ)

■定員:150人

■会場:明治薬科大学剛堂会館ビル 1階セミナールーム(大)
     (東京都千代田区紀尾井町3-27)
     印刷用地図

■主催:リスク対策.com

 

<パンフレット配布企業募集> 
本セミナーでのパンフレット配布企業を募集します。
対象:地区防災に役立つ製品・サービス
価格についてはリスク対策.com編集部にお問い合わせください。 
電話03-3556-5525 Email:risk-t@shinkenpress.co.jp

 

14:00~14:10 主催あいさつ
14:10~15:00

地区防災計画制度の概要と先進事例

 講師:内閣府政策統括官(防災担当)付
     普及啓発・連携担当参事官付総括補佐 西澤雅道氏

15:00~15:15 休憩
15:15~16:05 事業継続ガイドライン第三版の概要と地区防災計画との関係

 講師:内閣府政策統括官(防災担当)付
     普及啓発・連携担当参事官付主査 筒井智士氏

16:05~16:30 質疑応答ほか

 

 

【お問合せ】
新建新聞社 リスク対策.com編集部
電話 :03-3556-5525
E-mail: risk-t@shinkenpress.co.jp