※開催終了

★この勉強会は、危機管理勉強会「齋藤塾」主催、工学院大学建築学部、災害復興まちづくり支援機構及びリスクマネジメント協会、リスク対策.comの共催で実施します

 

 

5月の齋藤塾勉強会では、土屋信行氏をお招きし「東京近未来図」について熱く語っていただきました。大好評につき、6月16日に市民防災まちづくり塾主催


の緊急報告会を開催しましたが、再度、お話しを聴きたいとの要望があり、3 回目を開催します。

その一例を紹介すると、次のとおりです。
・オリンピック会場の建設とその課題
・虎の門ヒルズの地下を、マッカサー道路が走る
・数寄屋橋の上を走る高速道路は、民間会社所有のもの
・外環道や圏央道の環状高速道路は、一部を除き2015 年度に完成

また、「東京2020」(A4 版、144 頁、オールカラー)の割引販売も行います。
・通常価格 1512 円(税込)のところを、1400 円(税込)に割引

 

■日時: 2014年年8 月7 日(木) 18:30~20:30 (18:10 受付開始)

■テーマ: オリンピック開催 その時、東京はどう変貌する

■ ゲスト: 土屋 信行氏(えどがわ環境財団 理事長)

■ 場所: 工学院大学新宿庁舎 6 階B-0663 教室(「新宿駅西口」より徒歩5分)
     ★アクセス http://www.kogakuin.ac.jp/map/shinjuku/index.html

■参加者: 170名程度

■ 参加費: 2000円(当日受付にてお支払い下さい。領収書をお渡しします)

交流会: 終了後、ゲストを囲んでの交流会を実施(参加任意、会費 3000円)

 

★都内で実災害が発生又はその恐れがある場合、中止します。その際は、当日の9時までにメールにて、お知らせします。

 

【お問合せ】
齋藤塾のホームページ http://sjuku.web.fc2.com/ask/ask.html
もしくは リスク対策.com編集部(中澤) 03-3556-5525