性行為などで感染する梅毒の患者数が増え続けている。国立感染症研究所の集計によると、14日までの患者数は5365人(うち九州7県は計425人)と、昨年同期(速報値)より900人も多い。現行の集計方式とな...