西日本豪雨で被災し仮設住宅での生活を余儀なくされている倉敷市真備町地区の住民は、発生から4カ月の6日時点で、岡山県内12市町で計9115人に上ることが、倉敷市への取材で分かった。被災前の真備町地区人口...