※開催終了

第1部 
リーダーシップ力、予見力、回避力、被害経験力、再発防止力を診断

第2部 
成長に結びつく危機管理の方策を問う

 

参加者に、企業の「危機管理力」調査報告書(企業広報戦略研究所作成)をプレゼント!

株式会社電通パブリックリレーションズ内の企業広報戦略研究所が上場企業らを対象に実施した「危機管理力」調査の結果によると、多くの企業がこれまでに「事故や火災」「欠陥商品の回収」「大規模災害発生による事業停止」「個人情報・顧客情報の漏えい」などの危機に直面した経験を持ちながらも、危機管理の取り組みについてはまだまだ不十分な点が多いことが明らかになりました。調査は、危機管理上の重要要素を「リーダーシップ力」「予見力」「回避力」「被害軽減力」「再発防止策」の5つに分類して企業の取り組み状況を評価したところ、総合点では500満点中400点を超えた企業はわずか6.6%で、53.1%の企業が200点未満となり、特に「予見力」「被害軽減力」に関する取り組みが低いことが分かりました。また、危機管理活動を阻害する要因として、「人員が不足している」「企業の業績につながらない」「社内の理解が得られない」などの課題があることも浮き彫りになりました。

本セミナーでは、同社の行ったアンケート結果を紹介・分析するとともに、日本政策投資銀行の蛭間芳樹氏に、リスク「新」時代に求められる企業の危機管理経営力と持続的成長力をテーマに講演していただきます。参加者には、株式会社電通パブリックリレーションズ内の企業広報戦略研究所が発行した企業の「危機管理力」調査報告書をプレゼント!是非ご参加ください。

 

開催概要

■日時:2015年9月8日(火) 13:30~17:00 (受付開始13:00~)

■会場:明治薬科大学剛堂会館ビル 1階セミナールーム

■住所:〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-27
    印刷用地図

■アクセス:地下鉄有楽町線麹町駅1番出口から徒歩2分

■参加費:5000円

■定員:50人

■主催:リスク対策.com事業部

共催:株式会社電通パブリックリレーションズ 

 

プログラム

13:30~14:30

危機管理力を図る5つの指標
リーダーシップ力、予見力、回避力、被害経験力、再発防止力を診断

 講師:企業広報戦略研究所(株式会社電通パブリックリレーションズ)


     主任研究員 坂本陽亮氏

広告会社、リスクコンサルティング会社等を経て、電通PRに入社。前職より、エネルギー、航空、自動車メーカー、食品メーカー、官公庁などのセクターにおいて、危機管理・リスクマネジメントに関する体制構築や調査のプロジェクトに従事。
2014年より現職。危機管理広報・リスクマネジメントに関するコンサルティング、コーポレートコミュニケーション戦略の立案支援などを担当。

14:30~14:40 休憩
14:40~15:30

メディアと企業の危機の認識ギャップ
~危機管理力調査の結果分析から見えてきたもの~  

講師:企業広報戦略研究所(株式会社電通パブリックリレーションズ)


    上席研究員 青木浩一氏

1983年、株式会社電通PRセンター(現・電通パブリックリレーションズ)入社。
主に新聞、雑誌メディアを中心に、各種パブリシティ・プロモーション活動に従事。
2004年5月からリスク・コンサルティング部長(当時)。企業不祥事にあたり、渦中のクライアントのメディア対応などをサポート。
以来、各種広報業務サポート活動のほか、上記のような経験とノウハウを踏まえ、多くの官公庁、自治体、業界団体、民間企業の研修等において職員や企業幹部等を対象とした広報の基本的なセミナー、メディア(インタビュー)トレーニングや危機管理コミュニケーションにおける模擬(謝罪)会見トレーニングなどを遂行中。
2007年10月から2011年9月まで、内閣府 食品安全委員会 緊急時対応専門委員。

15:30~15:40 休憩
15:40~16:40

リスク「新」時代に求められる企業の危機管理経営力と持続的成長力
グローバル・アジェンダとしてのリスク&レジリエンス

 講師:日本政策投資銀行 環境・CSR部


     BCM格付主幹 蛭間芳樹氏

東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻修士課程を修了後、株式会社日本政策投資銀行に入行。現在は環境・CSR部にてBCM格付主幹を務める。
東京大学生産技術研究所都市基盤安全工学国際センター協力研究員、世界経済フォーラム(ダボス会議)のヤング・グローバル・リーダーズ2015に選出、同リスク・レスポンスネットワーク パートナー、内閣府(防災)事業継続ガイドライン第3版策定委員なども務めている。
専門はリスクファイナンス、都市災害軽減工学。政策投資銀行では、BCM格付制度を創設するなど、日本有数のBCMエキスパート。ホームレスのサッカーチーム「野武士ジャパン」の監督を務め、日経新聞はじめ数多くのメディアに取り上げられている。

16:40~17:00 質疑

※プログラムは講師都合等により変更になる可能性があります。
※著しい悪天候や感染症の流行など、参加者に危険を及ぼす恐れがあると主催者が判断した場合、セミナーの開催を中止する場合がございます。その際は、前日の夕方までにメールにてお知らせします。
※お客様による 講演中の動画撮影、写真撮影、録音は全てご遠慮いただいております。


【お問合せ】      
新建新聞社 リスク対策.com事業部
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-27 剛堂会館ビル5F
TEL 03-3556-5525
E-mail: risk-t@shinkenpress.co.jp