※開催終了

防災を切り口にした新たな街開発の動向

防災力を前面に打ち出した事業者主体の街づくりが始まっています。森ビルは、「逃げ出す街から逃げ込める街へ」のコンセプトのもと、災害に強く 安全・安心で、開発地域のみならず周辺地域への貢献も果たす防災拠点を目指した街づくりを進めています。清水建設では、本社のある東京都京橋地区で、 周辺企業・ビルオーナーと連携して、事業継続マネジメントやエネルギーマネジメントを導入した地域の価値を高める取り組みを進めています。

本セミナーでは、こうした街づくりの開発コンセプトや現状の取り組みについて解説いただくとともに、地区防災計画や地域防災の観点から、住民参加型にしていくための工夫や、ソーシャルキャピタルをさらに高めていく可能性について探りたいと思います。

開催概要

日時:2015年11月7日(土) 14:00~16:30(予定)

■場所:六本木ヒルズ森ビル10階会議室
 〒106-6155 東京都港区六本木6丁目10番1号六本木ヒルズ森タワー
 https://www.mori.co.jp/company/about_us/access.html

  【重要】13時50分に2階(ベースフロア)の入り口前*に集合(*下記参照)
  ビルへの入居管理上、「必ず」時間までにお集まりください。
  その際、参加申し込みが確認できるよう、「必ず」参加証をご持参ください。
  ※時間までに集まれないと入館できません。
  ※なお、出欠確認が必要となりますので、キャンセルされる場合は必ずご連絡ください。

  

参加費:1000円

定員:30人(先着順)

主催:新建新聞社リスク対策.com事業部

 

プログラム

① 14:00~14:30
 講演1 「逃げ出す街から逃げ込める街へ」森ビルの地域防災活動(仮)
 講師:日向真一郎氏
     森ビル株式会社 震災対策事務局 事務局長代理

② 14:30~15:00
 講演2 事業継続マネジメントとエネルギーマネジメントによる京橋の街づくり活動(仮)
 講師:橘雅哉氏
     清水建設株式会社 eco BCP事業推進室スマートコミュニティ推進部長

③ 15:00~15:50
 パネルディスカッション「地区防災計画の視点から見た新たな街づくりへの期待と可能性」

④ 16:00~16:30
 六本木ヒルズ 東京「巨大都市模型」見学
 http://www.mori.co.jp/morinow/2012/04/20120413170000002414.html
※1/1000で精巧に再現された近未来の東京『巨大都市模型』を見学させていただきます。

 


【お問合せ】      
新建新聞社 リスク対策.com事業部
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-27 剛堂会館ビル5F
TEL 03-3556-5525
E-mail: risk-t@shinkenpress.co.jp