政府は18日、2018年度第2次補正予算案の追加歳出を3兆351億円とする方針を固めた。防災関連の公共事業など「国土強靱化」に1兆723億円を計上し、西日本豪雨のような自然災害の再来に備えるほか、環太...