総務省消防庁は20日、全国瞬時警報システム(Jアラート)で発信する情報のうち、ミサイル発射など国民保護情報も英語、中国語、韓国語の3カ国語で配信すると発表した。これまで多言語化は緊急地震速報など気象関...