出水期に備え、岐阜県は中小河川の洪水時の水位を把握し、住民の避難などに役立てるため、新たに開発された「危機管理型水位計」を県管理の5河川に設置した。従来型と比べて安価な点が特長で、県によると、東海3県...