火災、大雨による水害や大地震などの被害を最小限に抑えるため、小松市消防本部は今年度から、市内全4万2千世帯を訪問し、消火器の設置を呼び掛けたり、最寄りの避難所を周知したりする「全戸訪問プロジェクト」を...