台風7号はきのう4日(水)午後3時に温帯低気圧に変わったが、台風から変わった低気圧や前線の影響で、北日本から西日本にかけての広い範囲で大雨による土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に引き続き警戒...