関東甲信から九州の広い範囲で8日ごろにかけて、大気の状態が不安定になり、雷を伴う1時間50ミリ以上の非常に激しい雨が降る恐れがあるとして、気象庁は5日、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に警戒するよ...