岡山県は17日、西日本豪雨で決壊した倉敷市真備町地区の河川堤防のうち、小田川の支流・末政川2カ所の盛り土工事が完了したと明らかにした。国管理の小田川を含め、決壊が確認された8カ所全てで緊急対策の第一段...