大分県日出町は、11月16日(金)、災害対策本部設置と運営訓練をしたと発表した。

 

■目的:本部設置や運営に関する訓練をすることで、対策本部のあるべき姿への理解を深めるため。

■実施日時:平成24年11月16日(金) 

■実施場所:大分県日出町役場

■災害想定:地震発生

■訓練項目:

収集情報と対応内容の確認のためのグループワーク、本部員会議、各部で意見交換など。

グループ討議では、総務、建設、農林・耕地水産、水道、救援、衛生防疫、文教の各対策部と消防本部に分かれ、自分たちの対策部ではどのような情報が必要か、想定される被害などについて話し合った。

■訓練参加者:職員約50人

 

※ 本記事は、以下のサイトの情報をもとにまとめたものです。

http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/page000018200/hpg000018194.htm