国が西日本豪雨で半壊以上の被害に遭った家屋の解体費用を補助する方針を示したのを受け、倉敷市は6日、市内の家屋を対象に所有者が費用を負担することなく解体撤去する「公費解体」制度を創設した。9月上旬の申請...