西日本豪雨で通学環境が大きく変わった子どもたちを支援しようと、広島県教委は、夏休みが明ける8月下旬以降に向けた対策に力を入れている。JR西日本の在来線が不通となった地域では、高校生向けのスクールバスを...