阪神・淡路大震災では、建物や住居内家財による「圧死」で亡くなる方が77%を占めた(出典:写真AC)

2018年も残すところあとわずかとなりましたね。本年最後の話題として、みなさまにGOODニュースをお届けできることになりました!

東京では先日、昭島市が港区に続いて、公営物件などで家具の転倒防止を実施するのであれば、賃借人の原状回復義務を免除することにした話を書きました。

■昭島市に学ぶ。2週間であなたの街の防災力を格段にあげる方法
  すぐできる家具の転倒防止の原状回復義務免除への道

  http://www.risktaisaku.com/articles/-/11884

これを見たり知ったりしてくださった以下の地域の議員さんたちの奮闘で新たに3市で実施が決まったんです!

●三重県四日市市
●香川県観音寺市
●埼玉県日高市

12月は地方議会の時期だったので、まとめて3市も!!
実施順にご紹介しますね。

ログイン

このコンテンツの続きは、「リスク対策.com」に2018年4月1日以降に、会員登録(無料)されている方がご覧いただけます。まだご登録されていない方は、以下のページをご覧いただき、会員登録をお願いいたします。ご登録済みの方は、ご登録時に入力されたメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

» 新規会員登録(無料)はこちらから

□リスク対策.comの会員登録(無料)について

「リスク対策.com」では2018年4月1日から、無料会員制度をスタートいたしました。会員登録された方には、毎日BCPや危機管理に関する旬な情報をお届けするメールマガジン、今後拡充していく会員限定記事の閲覧やホワイトペーパーのダウンロード、セミナー動画が視聴できるようになるほか、弊社主催のセミナーへの参加登録が簡単になるなど、会員特典を充実させていきます。

この機会にぜひ会員登録していただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。(編集部一同)

» パスワードをお忘れの方