あなたの組織の対応力をチェック

経済産業省「事業競争力強化モデル事業」のキックオフミーティングで行われた災害対応シミュレーションは、地震編、水害編、パンデミック編の3編について、それぞれ提示されるシナリオに対して、訓練参加者がどう対応するか考えることを目的としている。

シミュレーションの最後には、チェックシートが配られ、組織としてあらかじめ対応方針が決められているかがチェックできる。読者のあなたも、災害対応シミュレーションを体験してみよう。

※会場で配布されたニュートン・コンサルティングの資料をもとに作成。医療機関を支援したもの。

ログイン

このコンテンツの続きは、「リスク対策.com」に2018年4月1日以降に、会員登録(無料)されている方がご覧いただけます。まだご登録されていない方は、以下のページをご覧いただき、会員登録をお願いいたします。ご登録済みの方は、ご登録時に入力されたメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

» 新規会員登録(無料)はこちらから

□リスク対策.comの会員登録(無料)について

「リスク対策.com」では2018年4月1日から、無料会員制度をスタートいたしました。会員登録された方には、毎日BCPや危機管理に関する旬な情報をお届けするメールマガジン、今後拡充していく会員限定記事の閲覧やホワイトペーパーのダウンロード、セミナー動画が視聴できるようになるほか、弊社主催のセミナーへの参加登録が簡単になるなど、会員特典を充実させていきます。

この機会にぜひ会員登録していただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。(編集部一同)

» パスワードをお忘れの方