リスク対策.com

Twitter Facebook RSS

台風19号関連風水害対策特集

これまでの特集>

東日本を襲った台風19号による記録的な大雨で、広い範囲で甚大な洪水被害が発生。2019年10月15日時点で死者は57人。北陸新幹線などインフラにも大きな被害を及ぼし、企業活動にも影響を与えています。今回の台風の教訓の他、危機管理担当者からの一言、被災従業員の生活を守る方法、過去の災害対応事例などを紹介します。(写真は長野市穂保地区の千曲川決壊箇所)