リスク対策.com

Twitter Facebook RSS

【オピニオン】コロナ禍の出口はどこに

X閉じる
この機能はリスク対策.PRO限定です。
  • クリップ記事やフォロー連載は、マイページでチェック!
  • あなただけのマイページが作れます。

これまでの特集>

【オピニオン】コロナ禍の出口はどこに

4月25日に発出された3回目の緊急事態宣言。当初の4都府県から10都道府県に対象地域が拡大され、5月11日までだった期間も31日まで延長、さらに6月20日まで再延長されています。出口は依然として見えません。

過去2回の緊急事態宣言時と比べ、企業の感染対策はどう変わっているのか。危機管理担当者は長期化するコロナ禍をどう乗り切ろうとしているのか。またこれからの課題と対応はーー。

リスク対策.comは「3度目の緊急事態宣言を受けて」をテーマに、読者の皆様から寄稿を募集。また注目が集まるワクチン接種について、企業の対応のあり方を「安全配慮義務」の観点から取材しました。各社が抱える課題と悩み、解決に向けた対応、いまやるべきことを、6月のオピニオン特集として集中掲載します。

なお、月刊BCPリーダーズ6月号ではリスク対策.com独自のリアルタイムアンケートの結果も含め、さらに詳しく掲載しています。