※リスク対策.PRO会員で、かつ「ZOOM」を使える人に限り、参加可能です。

新型コロナウイルスのパンデミックにより、急速に進んだテレワーク環境を狙ったサイバー攻撃が増えています。なかでも急速に増えているランサムウェアを使った攻撃では、業務システムの停止といった直接的な事業被害だけでなく、流出した顧客名簿など個人情報が公開されたり第三者へ販売されたりすることによる、ブランド毀損、賠償といったダメージを被ることになります。

今回のITリスク勉強会は、サイバー攻撃などで個人情報が漏えいした際のリスク対応の順序を学ぶワークショップを行います。

講師は、本サイトでの連載でもお馴染みの日本リスクコミュニケーション協会 代表理事の大杉春子氏です。

■主な内容
・対応方針を決める際に考慮すること
・他社事例の紹介
・Good Practiceの紹介
・事前検討事項
・リスクマネジメントのプロセス
・緊急記者会見の実施判断
・事例に学ぶ、担当者として踏まえるべきこと

開催概要

◆日時:2021年11月2日(火)
    15:00~16:00(会場配信開始 14:30~)

◆主催:リスク対策.com(株式会社新建新聞社)
◆定員:100人
◆参加費:無料 ※要リスク対策.com登録

プログラム

※14:45から会場からの映像配信を開始する予定です。
 通信状況などをご確認ください。

15:00 開始

【講師】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本リスクコミュニケーション協会 代表理事
レイザー株式会社 代表取締役
大杉春子氏

コミュニケーション戦略アドバイザー 。民間企業・地方自治体・省庁などのパートナーとして、PR戦略の策定から広報物の制作監修まで幅広い支援を行う。日本でのERC普及を目指し、2020年に日本リスクコミュニケーション協会を設立し、国内外の専門家を束ねる。リスク管理からBCP/BCM、危機管理広報までを網羅した新たなリスクコミュニケーションのスキルを持った『リスクコミュニケーター』の育成を展開。

16:00 終了予定


※プログラム・タイムスケジュールおよび講師は、都合により変更になる可能性があります。

【個人情報の取り扱いについて】 株式会社新建新聞社(以下「弊社」と表現します)は、セミナーに申し込まれた際に、お客様からご登録いただく個人情報を、以下に掲げる内容と弊社プライバシーポリシー(https://www.shinkenpress.co.jp/privacy-policy)に基づき適切に取り扱います。

1. 個人情報の利用について 弊社は、本セミナーへのお申し込みにあたって、以下の目的で個人情報を取得し利用いたします。
・セミナーの適切な運営管理の実施
・セミナーに関するご連絡、情報の提供
・セミナーに関するお問い合わせへの対応、回答
・弊社が提供するサービス及びこれに関連するイベントなどのご案内

また、セミナー内容の改善・向上を図るため、講師に開示させていただく場合がありますのでご了承ください。

2. 個人情報の第三者提供について ご登録いただく個人情報は、次の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に提供致しません。
・法令に基づく場合
・人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき


〔当セミナーに関するお問い合わせ〕
新建新聞社 リスク対策.com セミナー運営事務局
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-3-3 FDC麴町ビル7F
TEL03-3556-5525   E-mail: risk-t@shinkenpress.co.jp