自社のセキュリティ対策状況の第三者による評価を短期間・低コストで提供

NRIセキュアテクノロジーズは、企業の情報セキュリティに関するリスクを可視化するとともに、対策状況を評価するサービス「ファストセキュリティアセスメント」を提供する。同社の「セキュリティ対策状況可視化サービス」とセキュリティ対策実行支援プラットフォーム「Secure SketCH(セキュア スケッチ)」のそれぞれの特長を生かしたもの。自社のセキュリティ対策状況の第三者による評価を、企業の情報セキュリティ担当者に大きな負荷をかけることなく短期間・低コストで提供する。 

「セキュリティ対策状況可視化サービス」は、情報セキュリティに関する高度な知識を持つコンサルタントが平均4~5カ月をかけ、客の情報システム環境に合わせて用意した評価項目を用いた評価を行い、対策実行を支援するもの。「Secure SketCH」では、企業のセキュリティ担当者がWeb上で約75の設問に回答することで、自社におけるセキュリティ対策状況を定量的に可視化できる。無料で始められ、対策の推進状況に応じて再評価が可能。

新たな「ファストセキュリティアセスメント」では、「Secure SketCH」のプラットフォームを活用することで、「短期間」「低コスト」「低負荷」のサービスを実現する。主な流れとしては、企業の情報セキュリティ担当者が「Secure SketCH」でアカウントを登録して設問に回答すると、NRIセキュアのコンサルタントが、選択された回答基準が実態に即しているかどうかをヒアリングして確認する。

その後、「Secure SketCH」が自動で推奨する対策案にもとづき、優先度や具体的な進め方をコンサルタントが提案し、各社にとって最適な対策方針を利用企業とともに決定。決定した方針を「Secure SketCH」に登録して今後の状況確認に活用するほか、第三者による評価の結果として、コンサルタントが最終報告書を作成して提供する。

同サービスでは、情報セキュリティに関する国内外の各種ガイドラインを集約した評価項目を用いることで、導入企業の作業負荷を抑えた上で、セキュリティリスクやその対策状況を適切に可視化・評価できる。アカウント登録から最終報告書の提供までにかかる期間はおよそ2か月間。料金は350万円〜(「Secure SketCH」のプレミアムプラン利用料金を含む)。

プレスリリース

本製品に関するお問い合わせはこちら

ご担当者様へ:
防災・危機管理関連の新製品ニュースリリースは以下のメールアドレスにお送りください。risk-t@shinkenpress.co.jp

リスク対策.com 編集部