アルミホイルの性質を活かしたちょっとした工夫で、日常でも災害時でも役立つ

UACJ製箔は、アルミホイル製品のメインブランド「マイホイル」から、“日常に安心を、遊びと学びを、災害時に知恵を、それぞれにプラス”をコンセプトに開発した「マイホイル+(プラス)」を販売する。平時の利用とともに、防災備蓄として備え、アルミホイルの性質を生かした工夫で災害時に役立てることを提案するもの。一般社団法人防災安全協会の「防災製品等推奨品マーク」を取得している。

同社が提案する災害時に役立つアルミホイル活用法は、(1)成形性と熱伝導性を生かし、フライパンに敷いて使うことで洗う水を節約、(2)気体の遮断性を生かし、携帯トイレを包んで臭い漏れ防止、(3)熱を反射する性質を生かし、冷えやすい箇所に巻いて防寒対策、など。その他の活用法は、同製品のパッケージイラストと特設サイトで紹介している。

製品仕様は、サイズが幅25.0センチメートル×長さ5メートル。箔厚は10マイクロメートル。ケース入り数は50本。日本製。

本製品に関するお問い合わせはこちら

ご担当者様へ:
防災・危機管理関連の新製品ニュースリリースは以下のメールアドレスにお送りください。risk-t@shinkenpress.co.jp

リスク対策.com 編集部