非常口には2種類のピクトグラムがある

非常口のピクトグラムは、2種類あるということは知ってますか?

日本は災害大国です。地震や台風などの大規模な自然災害の発生による火災、停電は、いつどこで起こるか分かりません。日頃から「自分自身の安全は自分で守る」知識があれば、最小限の被害で済む場合があります。

実は、非常口のピクトグラムは、背景が「緑色」と「白色」の2種類あります。皆さんは「背景が緑色」の方をよく見かけると思いますが、それぞれ違いがあるのです。

誘導灯の器具も昔の蛍光灯式(長方形型)からLED式(四角形)となり、コンパクトになりました。LED式(長方形型)もありますが、2ページ目の2種類を覚えておけば安心でしょう。

 
ログイン

この記事は会員限定です。続きは、「リスク対策.com」に会員登録(無料)されている方がご覧いただけます。まだご登録されていない方は、会員登録をお願いいたします。ご登録済みの方は、ご登録時に入力されたメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

» 新規会員登録(無料)はこちらから

» パスワードをお忘れの方