2部屋に分割してそれぞれ異なる温度に設定。17段階の幅広く細かな温度調節が可能。

電動・空気工具を製造・販売する工機ホールディングスは、電動工具ブランド「HiKOKI(ハイコーキ)」から、同社独自のリチウムイオン電池「マルチボルト蓄電池」(BSL 36B18、36〜18ボルト)に対応したコードレス冷温庫の新製品「UL 18DB」を販売する。着脱可能な仕切によって2部屋に分割し、異なる温度設定が可能な「2部屋モード」を備え、冷蔵と冷凍を同時に行えるもの。

同製品は、摂氏マイナス18度と、マイナス15~60度の5度単位による17段階での細かな温度設定が可能。庫内に入れるものが少ない時は「片部屋モード」に設定することで、電池の減りを抑えられる。収納容量は25リットル。標準的な2リットルのペットボトルを立てた状態で6本、500ミリリットルのペットボトルを立てた状態で15本、横置きで25本収納できる。

標準付属する「マルチボルト蓄電池」の連続運転時間(1個使用時)は、環境温度30度・1部屋モード・庫内設定温度マイナス18度(保冷)の場合で約3時間30分、庫内設定5度(保冷)の場合で9時間15分(同)。環境温度30度・2部屋モード・庫内設定温度マイナス18度/5度(保冷)の場合で約4時間(同)。環境温度0度・1部屋モード・庫内設定温度60度(保温)の場合で約3時間30分(同)。電池2個の使用も可能。

蓄電池の充電は、コンセント、車載電源、蓄電池(バッテリー)の3電源に対応する。充電しながらの保冷・保温も可能。また、USB端子がついており、蓄電池(バッテリー)からのスマートフォンの充電も行える。

そのほか、5インチのゴム製大形キャスターや、肩にかけて持ち運べるショルダーベルトが付属する。庫内の水抜きに便利なドレンコックも備え、庫内の水洗い後、本体を逆さにする必要がなく、簡単に水抜きができる。さらに、両側2箇所にLEDライトを配置し、暗い場所でも庫内が見やすい工夫も備える。防水保護等級は IPX4。

希望小売価格は、マルチボルト蓄電池「BSL 36B18」1個付の「UL 18DB(WM/WMG)」が8万7800円(税別)。蓄電池別売りの「UL 18DB(NM/NMG)」が6万9800円(税別)。カラーバリエーションは、アグレッシブグリーンとフォレストグリーンの2色。

■プレスリリース

本製品に関するお問い合わせはこちら

ご担当者様へ:
防災・危機管理関連の新製品ニュースリリースは以下のメールアドレスにお送りください。risk-t@shinkenpress.co.jp

リスク対策.com 編集部