仕事ができ、人間的にも信頼できると思ったら…

前回のコラムでは、美人局(つつもたせ)のような事件簿を紹介しましたが、今日は社内の女性、特に「お局様」と呼ばれる女性が起こした事件についてお伝えしたいと思います。

日本でも「お局様」にまつわる問題は多いようで、インターネット上には「『お局様』の特徴と上手な扱い方」や「お局様の定義」などといった話題が豊富に存在しています。つまり日本でも「お局様」は何かと問題を起こしている存在のようなのです。

Wikipediaにて語源を調べてみると、その定義には非常に興味深いものがあります。

皇室や公卿・将軍家などに仕えた重要な地位にある女性に授けられた名号であり敬称。上記から転じて、企業などで中堅の女性のこと。特に、新人女性社員より上位に位置して発言力を持つ人への揶揄(やゆ)に用いられる。

なるほど、これを中国の現場に当てはめると、これから本文に登場する「お局様」事件の背景が分かりやすくなるような気がします。

中国現地の「お局様」は、「総経理(現地法人の社長)や工場長に仕えた重要な地位にある女性であり、比較的長く務めている中堅女性。そして、周りの社員たちより上位に位置し発言力を持つ」人のこととなりましょう。ちなみに、中国には「お局様」を的確に表す言葉は存在しないようです。

ログイン

この記事は会員限定です。続きは、「リスク対策.com」に会員登録(無料)されている方がご覧いただけます。まだご登録されていない方は、会員登録をお願いいたします。ご登録済みの方は、ご登録時に入力されたメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

» 新規会員登録(無料)はこちらから

» パスワードをお忘れの方